4万キロ達成!

ボルボ
12 /21 2005
4万キロ
我がぼるぼりんがやーっと4万キロ達成しました。てか、9年以上乗っててまだ4万キロかよって感じですよねー。父親から譲り受けてから約1年で7千キロ程度ですから少しはペースが上がりましたかねー。これから故障が出てくる時期なんでしょうが、出来るだけ長く乗ってやりたいものです。
スポンサーサイト

ペンケース

文房具
12 /18 2005
pennke-su
お気に入りのペンたちを入れる筆入れを丸善で購入しました。落ち着いた緑の色合いが気に入りました。本当はペン同士がぶつかって傷が付かないように中に仕切りのあるやつが良かったのですが、あんまりないんですよねー(気に入る色、デザインのが)。まあ、クリップをフチに引っ掛ければ固定できるし大丈夫かな。

(中身はご存知ラミーティポ、ペリカンM405、3年ほど前に購入したカランダッシュアンモナイト(シャーペン)です。)

なに?

グルメ
12 /18 2005
karl.jpg
今日カールを食べてた嫁が見つけました。これってわざと?偶然?

【中華料理】芳蘭(ほうらん)

グルメ
12 /15 2005
芳蘭チャーハン
なぜかわが街には中華料理屋さんが多いんです。その中でも私の一押しは芳蘭さんです。いまどきガラガラ引き戸の小さいお店ですけど中華街の有名店にも負けない本格的な中華料理が味わえます。私のオススメは「芳蘭チャーハン」と「焼餃子」。もうチョッと贅沢するときは、「ホタテのXO醤炒め」「海鮮三種炒め(立ったかな?)」などの海鮮モノがお気に入りです。

写真は「芳蘭チャーハン」890円。たまごチャーハンにエビ、小貝柱、袋茸、鶏肉などの具沢山あんかけがかかってます。

【文房具】ペリカン・スーベレーンM405【第2弾】

文房具
12 /10 2005
ぺり
万年筆の筆跡って大好きです。微妙な太さの変化と色の濃淡がすごく味わい深いですよね…というわけでペリカンの万年筆スーベレーン。買っちゃいましたー!
スーベレーンというとペリカンのフラッグシップモデルですが、定番の緑の縞模様にゴールドトリムはチョッと自分の好みじゃないかなーと。でも今回購入したコイツは青縞にシルバートリムが落ち着いた雰囲気で気に入りました。ペン先の豪華な装飾もいかにも高級万年筆でございって感じでこれまたお気に入りです。M400は小さすぎる細すぎるという評価をよく聞きますが、手の小さな私にはちょうどいい大きさです。書き味はまだ新しいのでカリカリした感触ですが、使い込んで自分のクセに合った滑らかな書き味に育てていきたいと思います。

続きを読む

【文房具】LAMY TIPO【第1弾】

文房具
12 /09 2005
ramytipo
毎年この時期になると“文房具欲しい心”がフツフツと湧きあがってきます。今年の文房具週間第1弾として仕事で気軽に使えるコレ、ラミーのティポを購入しました。ラミーというと現代的なデザインが特徴のドイツの文房具メーカー。そんな中でもティポは今年の9月にビビッドな色あいに生まれ変わった大人気シリーズです。オリーブ、オレンジ、ホワイト、ピンク、グラファイトの全5色の中から私が選んだのはオリーブ、オリーブというよりつい最近までよく見た黄葉(こうよう)しかけのイチョウの葉っぱを連想させます。ティポの売りは見かけだけじゃありません。コレ水性ボールペンなんですが、書き始めから終わりまでかすれることがなく滑らかにキレイな線が描けます(M66という傑作リフィルのなせる技だとか)。ブラックインクがデフォルトですが今回私はお店の人に頼んでお気に入りのブルーに入れ替えてもらいました。このティポ、大人気で店頭に出るとあっという間に売切れてしまうそうですが、横浜のロフトには昨日時点ですが全色3、4本づつそろってました。お近くで探してる方は明日にでも行ってみるといいかもしれませんね。

今年の文房具週間はコイツだけじゃおさまりません。どうぞ第2弾にもご期待ください!

シルバーサンドメタリック

ボルボ
12 /05 2005
しるばーさんどめた
このごろボルボネタがごぶさただったのでこの辺でひとつ。
myぼるぼりんはシルバーサンドメタリックという色なんですが、コレがまたいい色なんですわ!昼間よりも夕暮れ時、晴れの日よりも曇りの日、キレイに渋ーい金色に輝くんです。この微妙な色は他にはなかなか見ませんぞ。なき父上が良くぞこの色を選んでくれたものだと感謝しとります。

あつすけ

☆ 横浜市在住
☆ ねずみ年の文化の日生まれ
☆ モノ好き、イヌ好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。